イチョウ葉エキスと人参エキス (アメリカ人参か高麗人参)の組み合わせが ADHD を緩和させたとの報告を、簡単にですが、ご紹介いたしましょう。



「アメリカ人参エキス(Panax quinquefolium)(200mg) とイチョウ葉エキス(50mg) の

複合ハーブ製剤 (AD-FX;CV Technologies、エドモントン、Alta.) の注意欠如多動性障害 (ADHD)の徴候を改善するその能力を試験しました」

https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/?term=11394191



結論:

「これらの結果は AD-FX 投与が ADHD の症状を改善する可能性があり、アメリカ人参エキスとイチョウ葉エキスの使用の更なる研究をしなければならないことを示唆します」



この実験で使われているアメリカ人参エキスは、これを日本でも良く知られている高麗人参エキスに替えることができます。

主要な活性成分が同じだからです。


ADHD を改善したい方は、イチョウ葉エキスとアメリカ人参エキス、または高麗人参エキスの組み合わせを試してみてはいかがでしょうか。



日本製のサプリメントでお求めなら、

キロンの SWITCH か

2019年に発売された COOL SWITCH が良いでしょう。


SWITCH には、

イチョウ葉エキス
高麗人参エキス
ホスファチジルセリンパコパモニエラエキスが

最適量で配合されています。


COOL SWITCH は、

高麗人参エキスのところが、

アメリカ人参エキスになっています。

アメリカ人参エキスは、10代、高年齢、のぼせやすい人に合いやすいかもしれません。

iStock_000011839672XxSmall

SWITCH 、COOL SWITCH は、アマゾンや楽天でも手に入ります。

新switch %282%29

cool_switch01切取白 最白